2006年04月17日

ふ〜っ!しゃ〜っ!

しょっく。
先日おとどの「ふ〜!しゃ〜!」されてしまった。

スーパーに買い物に行こうと、家を出た。
窓におとどの姿を確認。
不審人物のように、窓のそばをうろうろ。
最初は「ん〜?」てな感じでこちらを見ていたのだが
突然『ふ〜〜っ!』
でえ(涙)うぞ(涙)
それでも何かの間違いだろうと窓辺に佇む姉ちゃん。
しまいにゃ『う〜〜〜』と唸りだす始末。

あい。
怪しいっ奴なんすね。姉ちゃんは。
・・・がっくし。

otodo22.jpg

あぶなかったよ。
窓の外から姉ちゃんの皮をかぶった悪者が
僕を見ていたんだ。
だから僕追い払ったんだよ!
このお家の平和も守れてよかった・・・すぴー

ニックネーム 氷川 at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

おとどの名前の由来

トラックバックキャンペーンというのでお題がでていた
ので、おとどの名前の由来について書いてみた。

平安時代がすごく好きで、そして何かえらそうなものが
好きなことから『おとど』つまり大臣。

もしもう1匹猫との縁があったら

右大臣 『みぎのおとど』
左大臣 『ひだりのおとど』

と名前をつけようと(←ばか親)

でもでも、帝じゃないところがポイント。
気位だけやたら高い飼い主が『帝』をとったため、おとどに。

でもでもでも現実は、大臣に奉仕する帝。
なんか違う・・・。
うーん・・・まぁいっか・・・いいのか・・・
ニックネーム 氷川 at 17:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

がさがさ

買い物袋をさげて帰ると、おとどの瞳がきらりん。
ふんふん匂いをかいで中身を確認。
姉ちゃんが冷蔵庫や戸棚に買い物袋の中身を移すと
そこからはおとどぱらだいす。

1回えらい目に合ってるのに、あんたも懲りないねぇ。

以前、買い物袋で遊んでいたおとど。
手で持つところがおなかにすっぽりで、必死な顔して
びびって走り回った。
ええ。
そりゃもう必死でした。
何とか走って走って取ろうとしているけど、いつまでも
しがみついて離れない買い物袋。
嗚呼・・・いとおそろし。
おとどにとっては何か白い物体が身体にひっついて離れ
ないよう!どうしよう!大パニック状態。
手を出そうにも、わけわかんなくなってるおとどに
姉ちゃんは手を出せなかったよ。

otodo17.jpg

新しいがさがさだー!
あの時は白かったから危なかったけど今度は透明だから大丈夫。
ここはいるの好きー♪



ニックネーム 氷川 at 22:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ばか親りたーんず

またやってしまった。
おとどがダンボールの紙をもぐもぐして食べてたっぽい
ので、口を開けさせて取り除こうとしたら、上顎のとこ
に(上の牙の上部)黒い出来物が!

大変!
あわてておとどをキャリーに入れ、お医者さんへ。
どうしよう。どうしよう。
すごい病気だったら。
気もそぞろで待合室で順番を待っている姉ちゃん。

そして・・・
「今日はどうしました?」
「上顎のところに出来物が!」
おとどは相変わらず優しい院長先生に『ふーっ!』。
「どれどれ」
おとどの口を開けてみると・・・ない。
きれいな歯ぐき。
「・・・・あれ?」
助手のきれいなお姉さんの生暖かい視線。
「何か食べかすを見間違えたんでしょう」
先生の苦笑。
「ほんっっとうにすみません!!!!」
「いえいえ」
それでも一応ダンボールをもぐもぐしていたことを
報告するも、あっさりと
「大丈夫ですよ。
 ああ、今日は御代は結構ですから」
「・・・はひ
 いやもう本当にすみません!!」
はう。はう。もうまじでダメ。
すっごい恥ずかしい・・・病院行けないよう。
ばか親決定打だよ・・・姉ちゃん(涙)

そして・・・
おとど、ごめん。
また怖いとこ連れて行ってしまったね。ごみん。

otodo20.jpg

僕、姉ちゃんがイタくて見てられないよ・・・

ニックネーム 氷川 at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

蹴鞠ならぬ・・・

おとどは遊ぶのも仕事。
今日も元気にたったかたーと走り回り、転げまくる。
飽きると『かまってぇ〜』と鳴き、肩に乗って甘えまくり
それにも飽きるとまたたったかたーと走り回る。

姉ちゃんがご飯の準備をしている時、おとどくんはとても
邪魔をしてくれます。
とにかくいつでも『かまってぇ〜僕を見て〜』状態。
ご飯の準備に専念したい姉ちゃんは、おとどに遊びを提供
することにした。

新秘密兵器!

蹴鞠ならぬ、蹴紙球。

新聞の広告のつるつるしていない紙を丸めてぎゅうぎゅう
に固めたボールを作る。
瞳がきらりん♪ と輝きを増して、「何それ?それ何?」
とわくわくしながら側に猫座りでその時を待つおとど。

びゅん。
だだだだだだだだだだ。
追いかけて、器用に紙球を転がしてかじりつき抱えながら
猫キック。
姉ちゃんはおとどの様子を確認して、再びご飯作りに戻る。

「うな〜ん、くるるるる」
「へ?」
おとどくん、構って鳴き声。
「あれ? 紙球は? どこやったの?」
「なう〜ん」
いつの間にか消えているよ、おい。
台所邪魔されたくない姉ちゃんは、再び紙球を作り投げる。
以下同じ動作が続く。
作っても作っても無くなるミラクル紙球。

「うしっ、ご飯作り終わりー・・・ん?」
発見しました。

そこは紙球の墓場。

役目を終え、累々と静かに横たわっている数多くの紙球。

鏡台のイスの下が、おとどの秘密基地ならぬ栄光のゴール
だったんだね(涙)


otodo19.jpg

だめ。
僕の秘密基地なんだ!
ここにゴールして得点いっぱいなんだよ。
すごいでしょ。僕の勝ち。
あ、あ、姉ちゃん片付けちゃだめ!
ニックネーム 氷川 at 21:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

くしゅんっ!

くしゅん。びちゃっ!
「うおうおうお」
顔面直撃おとどのくしゃみ。
昨日からくしゃみが出始めて、姉ちゃんは心配でした。
かくいう姉ちゃんも、右目が腫れあがり開けられない状態。
うむぅ。揃って具合が悪くなるとは(涙)
ワクチンもちゃんと接種したのになー。風邪かなー。
そのわりにはご飯ちゃんともりもり食べて走り回ってるの
だが・・・

本日、おとどくん病院へご案内でございます。
毎度の事ながら、キャリーに入って家を出た時から悲鳴に
近い声で鳴きます。
嗚呼・・・ごめんよう。怖いよな。
でもおとどの身体のため、姉ちゃんは鬼になるよ(涙)

おとどの先生は、優しそうな院長先生。
その先生に向かって「ふぅーっっっっ!!」
元気です、おとどくん。
おしりに体温計ぶすっとさされ、診療開始。

・・・・・・・・・・・・・・・

「熱もないし、呼吸器も正常だし・・非常に軽度です」
う。
でも家では『くしゅん』ってしています、先生。
病院に来てからは1回もくしゃみしていませんが。
「この状態では風邪薬は出せないねぇ。
 もっと鼻水すごかったり、目やにすごかったりした状態
 なら出せるんだけどねぇ・・・」
あう。
「ご飯もちゃんと食べてるんだよね?」
・・・ぁぃ。もりもり食べてます。
うんPもちっちもちゃんと出てます。
走り回ってます、元気は元気なんです。
「くしゃみが出てるみたいだから、一応鼻に点眼する薬を
 出しておきますね」
はい。ありがとう、先生。

診療終わり。

はう。
とにもかくにも、ひどい状態じゃなくて良かった。
良かったのだけれど、病院にまで『ばか親』っぷりを発揮
してしまった姉ちゃん。
・・・いいんだ。
何かあってからじゃ遅いもん(滝涙)


otodo18.jpg

僕、お病気?
くしゅんくしゅんしてるけど、元気だよ?
あそこ行くの怖いんだ。
でも姉ちゃんは無理やり僕を連れていくんだ。

ニックネーム 氷川 at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

・・・ねむ・・い

春はあけぼの。おとどは眠い。
夏は夜。おとどは眠い。
秋は夕暮れ。おとどは眠い。
冬はつとめて。おとどは眠い。

結論。
おとどはいつも眠い。寝ている。
寝ている時は至福の時。

めでたくぞおぼゆる。


いやいや、本当に良く寝るね〜。
良いことです。
でもね、おとどくんの活動時間と姉ちゃんの活動時間が
ずれてることを少しだけで良いです、わかってください。

姉ちゃんが仕事行ってる間、おとどくんは寝てますね?
んで、姉ちゃんが帰ってきてから活動始まります。
しばらくは大丈夫、姉ちゃんお付き合いできます。
でも、姉ちゃんは夜は寝ないとつらいです。
そしてそして何より明け方5時に起こすのはやめてくだ
さい(涙)
姉ちゃんはおとどくんが寝てる時、邪魔はほとんどして
いません。
でもおとどくんはお布団の中で『おなかすいたー!!』
と、姉ちゃんの足に甘噛みかましてきますね。
それでも起きない姉ちゃんに『おなかすいたああ!!』
と爪たてたり、頭をすりすりすりすりこすりつけてきま
すね。
もうちっとアクティブな時は3時というのもありました。
その時、姉ちゃんが寝たのは1時半頃でした。
その日はとてもつろうございました。

だから、というわけではありませんがおとどくんが寝て
いる時のお写真ぐらい撮らせてください(涙)


otodo15.jpg


・・起こさないで・・ほしい・・・にゃ
ねむ・・・に・・・ゃ・・すぴーすぴー
ニックネーム 氷川 at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

まりちゃん第2弾

夕方、1通のメール。
差出人はまりちゃんの飼い主である友人。
はて? と思い題名を見ると・・・
『恐怖のまり』
本文は
『だいにだん 写をプレゼントします。』
  ↑
原文まま

・・・友よ。
まぢ怖いんですけど(笑)

きっとシャッターチャンス狙ったんだろーなー。
私がブログつけてるの知ってネタ提供してくれた
のだろうが・・・
この写真ヤバイっすよ。夢見そうっす。

mari3.jpg

ご飯おいしかったわ〜♪
満腹よ☆
あら? 写真撮るの?
んぢゃ、身だしなみ整えてから・・・って
今撮っちゃいにゃ〜ん


ニックネーム 氷川 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

イナバウアー

やられた。

おとどくん、これはなんですか(涙)
足元に落ちている歯型がいっぱいついたかつおぶしの
小分けのパックと輪ゴム。
いったいどこからとってきたんですか?
おとどくんの手の届かない、取れないところにあった
と思うのですよ、姉ちゃんは。

ほとんどはいってなかったとは思うのですが、あなた
かつおぶし盗み食いしたんですね。
ちゃんとご飯食べさせてるのに(涙)
どうしてこういうことするんですか(涙)

以前もあなたカリカリでやりましたよね?
姉ちゃんはあれからものすごく気をつけていたのです。

その後も、姉ちゃんが料理している隙にマッシュルーム
のパックを嬉しそうにげっちゅ〜して自分のお気に入り
のダンボールの影に隠そうとしているのを見つかりまし
たよね?
目を細めて頭に『♪』マークついている状態で小走り
しているところを見つかり『しまった!!』とばかり
に目を見開いて姉ちゃん凝視してましたよね。
その後、※猫イナバウアーの刑に処されましたね。

※ うちの猫イナバウアーはあおむけ状態でぐーっと
   伸ばすイナバウアーとは似ても似つかないモノ。

またもや懲りずにやらかしたのですか。

っしゃー。こっちこぉぉぉぉぉい!
イナバウアーぢゃ!!


otodo11.jpg


またイナバウアーやられちゃった。
こういう時は反省したふりして僕おとなしくしている
んだ。
目をつぶってなすがまま。
そしたら姉ちゃんはいっつも許してくれるんだ。
また今度何かゲットしよーっと♪
ニックネーム 氷川 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

教えてあげにゃい

「さぁて姉ちゃんは寝るからねー」
「うなぁう」
だだだだだだだだだだだだ。
うーん、今晩もまた大運動会だ。
若いのぅ。元気だのぅ。

がしゃん
(あ、オーブントースターの上に乗った)
ちゃりちゃりちゃりちゃり
(ん、鈴入りボールで遊んでる)
しゃかしゃかしゃかしゃか
(お、トイレだ。うんPかな? ちっちかな?)

だいたいの音でおとどが何してるかが布団の中でもわかる。
でも昨日は違った。

ころんころんころん
だだだだだだだだだだだだだ。
しゃーしゃーしゃー
ころんころんころん
だだだだだだだだだだだだだ。
(?????????????)
しゃーしゃーしゃー
ころんころんころん
だだだだだだだだだだだだだ。

フローリングに響く謎の音。
だだだだ・・・は足音。
その『ころんころんころん&しゃーしゃーしゃー』の音の
正体がわからない。

そんな音のする物あったっけか?
布団でもんもんと考えたがわからない。
気になるよーめちゃくちゃ気になるよー。
んでもって、しょうがないから布団から出て見に行った。

しぃぃぃぃぃぃぃぃぃん。
「うぉ? おとど?」
「・・・・にゃ?」
にゃ? じゃねー(涙)
可愛い顔して気持ち首かしげたような感じでしらばっくれ
てるんぢゃねー(涙)
「何で遊んでるの?」

ぷぃ。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
見せてくれねー(涙)

とぼとぼと布団に戻ると再び。

ころんころんころん
だだだだだだだだだだだだだ。
しゃーしゃーしゃー
ころんころんころん
だだだだだだだだだだだだだ。

うわああああああああああああああああああああ
気になるよぅ。教えてくれよぅ。しくしくしく。
とても眠いけど寝れないよー。

再び布団の中でもんもん。
しばらくすると枕元に気配が。

ころん。

「お?」

見せに来てくれました(滝涙)
さすがおとど(感涙) 優しいよおとど(激涙)

さてさて音の正体は!!

おとどのよだれでべちょべちょのペットボトルのふた。

嗚呼・・・
そういえばペットボトル捨てようと中身を洗ってふたと
わけて置いてたっけか・・・

・・・・ありがとう。
ぐっすり眠れそうだよ _| ̄|○


otodo10.jpg

何ですか? 僕何も遊んでませんよ。
ふふふーこれは僕だけの宝物にゃん♪
これで遊んでるとすっごく楽しいにゃ!
だから姉ちゃんには見せてあげにゃいー♪
ニックネーム 氷川 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする