2006年05月21日

猫用綿菓子

たまには『おやつ』も必要だろう。
そう考え、おとどにおやつをプレゼントすることに。
生後7ヶ月、もうすぐ8ヶ月。
人間でいうと12歳あたりかな。
育ち盛り、食べ盛り。
さてさて何が良いかな? とごそごそ家捜し。
おおっ!
そういやこの前100円ショップで買ったのがあった!
おとど!! 猫用綿菓子だよ!

otodo55.jpg

ふんふん匂いをかぎ、喰らいつくおとど。

otodo56.jpg

この時点で、不安がよぎる。
あ、あの・・・おとど?
姉ちゃんはおとどがそんなに馬鹿じゃないと信じてるよ。

otodo57.jpg

おーまいがー。
やっぱり、やっぱりなんだね(涙)
ごめんなさい。姉ちゃんがすっごく悪かったです。
本当すみませぬ(平謝)
それは・・・それは・・・
綿菓子ではなく、耳をほじほじするものです(涙)


otodo58.jpg

・・・・猫用綿菓子のなれの果て。

otodo59.jpg

姉ちゃん、姉ちゃん、ふわふわしてたよ!
あれが綿菓子ってやつなんだね!!
でもねでもね、なんかね僕の中の僕が納得いってないよ。
何かがおかしいし。
何かが違う気がするよ。

ニックネーム 氷川 at 00:58| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする