2006年04月09日

ばか親りたーんず

またやってしまった。
おとどがダンボールの紙をもぐもぐして食べてたっぽい
ので、口を開けさせて取り除こうとしたら、上顎のとこ
に(上の牙の上部)黒い出来物が!

大変!
あわてておとどをキャリーに入れ、お医者さんへ。
どうしよう。どうしよう。
すごい病気だったら。
気もそぞろで待合室で順番を待っている姉ちゃん。

そして・・・
「今日はどうしました?」
「上顎のところに出来物が!」
おとどは相変わらず優しい院長先生に『ふーっ!』。
「どれどれ」
おとどの口を開けてみると・・・ない。
きれいな歯ぐき。
「・・・・あれ?」
助手のきれいなお姉さんの生暖かい視線。
「何か食べかすを見間違えたんでしょう」
先生の苦笑。
「ほんっっとうにすみません!!!!」
「いえいえ」
それでも一応ダンボールをもぐもぐしていたことを
報告するも、あっさりと
「大丈夫ですよ。
 ああ、今日は御代は結構ですから」
「・・・はひ
 いやもう本当にすみません!!」
はう。はう。もうまじでダメ。
すっごい恥ずかしい・・・病院行けないよう。
ばか親決定打だよ・・・姉ちゃん(涙)

そして・・・
おとど、ごめん。
また怖いとこ連れて行ってしまったね。ごみん。

otodo20.jpg

僕、姉ちゃんがイタくて見てられないよ・・・

ニックネーム 氷川 at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする