2006年04月05日

くしゅんっ!

くしゅん。びちゃっ!
「うおうおうお」
顔面直撃おとどのくしゃみ。
昨日からくしゃみが出始めて、姉ちゃんは心配でした。
かくいう姉ちゃんも、右目が腫れあがり開けられない状態。
うむぅ。揃って具合が悪くなるとは(涙)
ワクチンもちゃんと接種したのになー。風邪かなー。
そのわりにはご飯ちゃんともりもり食べて走り回ってるの
だが・・・

本日、おとどくん病院へご案内でございます。
毎度の事ながら、キャリーに入って家を出た時から悲鳴に
近い声で鳴きます。
嗚呼・・・ごめんよう。怖いよな。
でもおとどの身体のため、姉ちゃんは鬼になるよ(涙)

おとどの先生は、優しそうな院長先生。
その先生に向かって「ふぅーっっっっ!!」
元気です、おとどくん。
おしりに体温計ぶすっとさされ、診療開始。

・・・・・・・・・・・・・・・

「熱もないし、呼吸器も正常だし・・非常に軽度です」
う。
でも家では『くしゅん』ってしています、先生。
病院に来てからは1回もくしゃみしていませんが。
「この状態では風邪薬は出せないねぇ。
 もっと鼻水すごかったり、目やにすごかったりした状態
 なら出せるんだけどねぇ・・・」
あう。
「ご飯もちゃんと食べてるんだよね?」
・・・ぁぃ。もりもり食べてます。
うんPもちっちもちゃんと出てます。
走り回ってます、元気は元気なんです。
「くしゃみが出てるみたいだから、一応鼻に点眼する薬を
 出しておきますね」
はい。ありがとう、先生。

診療終わり。

はう。
とにもかくにも、ひどい状態じゃなくて良かった。
良かったのだけれど、病院にまで『ばか親』っぷりを発揮
してしまった姉ちゃん。
・・・いいんだ。
何かあってからじゃ遅いもん(滝涙)


otodo18.jpg

僕、お病気?
くしゅんくしゅんしてるけど、元気だよ?
あそこ行くの怖いんだ。
でも姉ちゃんは無理やり僕を連れていくんだ。

ニックネーム 氷川 at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする