2006年03月19日

にくきう

おとどの好きなもの。
まずはごはん。そしてごはん。どうしてもごはん。
ごはんだけは譲れません、というぐらいごはんの時間が好き。
あ、でもおとどの名誉のために言っておくと・・デブではないっす。

そして何故だかわからないけど肉球を姉ちゃんの顔に置くのが好き。
肉球を顔にあてておくと安心するのかな。
いたずらっこだけどそういう時のしぐさはかわゆい。

でも。
これは諸刃の剣。
一緒のお布団で寝ているのだけど、おとど君、時たま伸びをします。
肉球を顔に当てたまま伸びをします。
なんせ猫。
いきなり爪がにょきーん!と目に飛び込んできた日にゃ(涙)
こわいっす(涙)
爪は切ってあるものの、やっぱ痛ひのですよ(涙)

でもでもでもかわゆいのですよ。

もうあったかくなるから一緒のお布団では寝なくなり、こわくなく
なる反面、さびしいなぁと思うこのごろ。

otodo3.jpg

姉ちゃんの顔ににくきう当てるの好き♪
寝てて、つい伸びをしちゃって爪出しちゃう。
でもやっぱりにくきう当てたい♪

ニックネーム 氷川 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする